NEWS

記事
『病院船(仮)』確定…デビュー後初の医者役
2017.06.16

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ハ・ジウォン、MBC『病院船(仮)』確定…デビュー後初の医者役

『病院船(仮)』の実力派外科ソン・ウンチェ役に
女優ハ・ジウォンが出演を決定した。
デビュー後初めての医者役挑戦であり
MBCドラマ出演は『奇皇后』以来約3年ぶりだ。

8月に放送予定しているMBC新水木ドラマ『病院船(仮)』
(脚本ユン・ソンジュ、演出パク・ジェボム、制作パンエンターテインメント)は
医療インフラが不足している島で船に乗り医療活動を繰り広げる
それぞれ違う事情を持った医者たちが島村の人々と人間的に疎通し
心を治療することの出来る本当の医者に成長していく
世代共感ストーリーを描くヒューマンアイランドメディカルドラマだ。

ハ・ジウォンが演じるソン・ウンチェは簡単な治療と薬の処方だけできた
病院船を外科手術も可能にした卓越した実力を持った医者だ。
科学の天才として育ち、科学高校と医大、最高の大学病院を経て
実力派外科医に成長した。インターン時代に家計が急激に没落し
仕事だけをして外科課長のお墨付きをもらったので勢いに乗り
花道だけを歩くと思っていた。
しかし思いもよらぬ事件に巻き込まれ病院船に来ることになった。
競争と勝つことには慣れているが人間的交流には全く素質がないため
友人もいないし、そのため頑固な島の村のお年寄りたちとのトラブルが多い。

キャラクターと渾然一体となった信じて見る演技、身を惜しまない情熱で
ドラマの興行を引っ張ってきたハ・ジウォン。彼女の次期作に
放送業界内外の関心が集まり、ハ・ジウォンは『病院船(仮)』を選択した。
デビュー後初めて医者役に挑戦し、船に乗り、医療施設が
不足した環境で激しい演技をしなければならないなど困難が予測される
役柄だが、ハ・ジウォンだからこそ信頼感と期待感を同時に抱かせてくれる。

スタッフは「『病院船(仮)』は医療死角地帯で医療サービスを行う
私たちが日常的に接することのできなかった医者たちのストーリーに注目した。
従って様々な差別化された新しい試みが行われる予定で、その主人公を
ハ・ジウォンが演じ頼もしい」と「彼女の深い演技が医者と患者の関係を越えた
人間的交流を通じ成長していく医者たちの暖かい響きを輝かせてくれると期待する」と
明らかにした。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2016 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂