NEWS

記事
「ハ・ジウォン、コメディな演技に期待」…『命を懸けた恋愛(仮)』メイン予告編公開
2016.11.08

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

「ハ・ジウォン、コメディな演技に期待」…『命を懸けた恋愛(仮)』メイン予告編公開



俳優ハ・ジウォンが映画『命を懸けた恋愛(仮)』での天然で突拍子もない推理小説家に変身した。

『命を懸けた恋愛(仮)』側は8日午前にメインの予告編を初公開した。スリル溢れるストーリーに期待だ。

予告編はまるでサスペンス映画を予想される真剣な雰囲気で始まる。
「梨泰院連続殺人事件」という事件名と事件概要を見せつつ急に雰囲気がコメディに反転、
好奇心を増幅させる。

ハ・ジウォンはベストセラーを夢見る天然推理小説家のハン・ジェイン役に扮し、
その突拍子もない魅力を発散した。
「私が連続殺人事件犯を本当に捕まえたら…どうなるの?」という質問を投げかけ、
彼女の面白い非公式捜査のシーンを描いている。

車のトランクでのおならのシーン、
ずばぬけた記憶力で指名手配ポスターの容疑者にまるで知人かのように挨拶するシーン、
ウィディングホールのマネキンを真似するシーン等は
映画『命を懸けた恋愛(仮)』が作品の中で贈る笑いに対し期待をさらに高める一方、
今まで見ることができなかったハ・ジウォンのコメディな演技に対し期待が高まる。

また「持っていない感覚を生かせ」、「どうしようもない捜査も慣行」、「絶対に痕跡を残さないこと」、
「容疑者を知っているフリは禁物」等のキャッチフレーズは天然推理小説家のジェインの
スリル溢れる非公式捜査にさらに好奇心を刺激される。

それだけではなく、予告編映像には恐怖とコメディに続き、
ロマンスとアクションまで多様なジャンルのミックスマッチを予告し、予備観客の注目を集めている。

『命を懸けた恋愛(仮)』は非公式捜査に出る天然推理小説家ハン・ジェインの
スリル溢れるコメディ捜査劇を描いた作品だ。
ハ・ジウォン、チョン・ジョンミョン、チェン・ボーリン等が出演する。来月公開予定。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2017 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂