NEWS

記事
ハ・ジウォン、『ラスト、コーション』監督と金馬奨映画祭の認証ショット
2015.11.26

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ハ・ジウォン、『ラスト、コーション』監督と金馬奨映画祭の認証ショット



ハ・ジウォンは22日自分のインスタグラムに
アン・リー監督と一緒に撮った写真を掲載した。

ハ・ジウォンは韓国俳優として唯一、今年開催された
第52回金馬奨映画祭授賞者として招待された。
金馬奨映画祭は、香港の金像奨、中国の金鶏百花映画祭と一緒に
中華圏の3大映画祭に挙げられる。

ハ・ジウォンと一緒に写真を撮ったアン・リー監督は
映画『グリーン・デスティニー』(00)、『ブロークバック・マウンテン』(05)、
『ラスト、コーション』(07)、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (12)などを
演出した台湾出身の巨匠である。

一方、ハ・ジウォンは、
来年公開予定の映画『命をかけた恋愛(仮)』撮影の真っ最中である。
『命をかけた恋愛(仮)』(ソン・ミンギュ監督、ビエイエンターテイメント制作)は、
連鎖殺人事件をめぐる三人の男女のストーリーを描いたロマンチックコメディである。
ハ・ジウォン、チョン・ジョンミョン、チェン・ボーリンが出演する。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2017 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂