NEWS

記事
『君を愛した時間(仮)』チェ・ジョンウォン、ハ・ジウォンにひざまずいて屈辱「なぜ?」
2015.06.22

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

『君を愛した時間(仮)』チェ・ジョンウォン、ハ・ジウォンにひざまずいて屈辱「なぜ?」



『君を愛した時間(仮)』ハ・ジウォンがチェ・ジョンウォンに「膝屈辱」を見せた。

27日の夜10時から放送予定のSBS新しい週末ドラマ『君を愛した時間(仮)』
(脚本ジョン・ドユン、イ・ハナ演出チョ・スウォン)側は19日 オ・ハナ(ハ・ジウォン)の前に
膝を屈したチュ・ホジュン(チェ・ジョンウォン)のスチールを公開した。

『君を愛した時間(仮)』は、人生の半分を愛するより遠く、友情より近い
恋愛不可状態に過ごしてきたオ・ハナ(ハ・ジウォン)とチェ・ウォン(イ・ジヌク)が
経験する感情と成長痛を繊細にタッチし、隠れている恋愛細胞を刺激する
現実共感ロマンチックコメディである。

ハナは靴の会社のマーケティングチーム長に率直で堂々としたキャリアウーマンである。
ホジュンもハナと同じ靴の会社に所属している人物で、一店舗の支店長の役である。

公開されたスチールの中にベンチに座っているハナの姿と一緒に、
その前で膝をついたホジュンの姿が収められていて目をひきつける。
特にホジュンを見るハナの表情から、少しの期待とときめきが付け出してくるようで
好奇心をそそる。

これと共にハナが何かに怒ったようで、ホジュンの手を振り切って
歩いている姿も一緒に公開されて注目を集中させる。
ハナは、怒りに包まれホジュンを置いて、進んでいるが、
そんな彼女に向かって全身を投げ出しているホジュンの表情がすごく差し迫って見せて人目を引く。

これに同僚関係のハナとホジュンの間に起こった奇妙な状況の中に込められている事情は何なのか、
ときめいたハナの感情が一瞬に怒りに変わった理由は何なのか、疑問が高まっている。

『君を愛した時間(仮)』の制作陣は 「ハナとホジュンは、同じ会社の同僚でぶつぶつ言いながらも
粘り強い縁を続け、ドラマの楽しみを加える予定」とし、
「暑い天候でも、ハ・ジウォンとイ・ジヌクを中心とした、多くの俳優たちとスタッフが
より共感されてコミカルなシーンを極に入れて出すために努力しているので、
『君を愛した時間(仮)』」にたくさんの関心と愛をお願いします」と伝えた。

27日の夜10時から放送。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2017 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂